Neowiz Gamesが開発した 次世代MMORPGゲーム!遂にCBT1開始決定!!制作費用約400億ウォン、開発期間約4年、リネージュ2の開発者を含め約150人ものメンバーが開発に参加した本作は、「Unreal Engine 3」を採用し現存するオンラインゲームの中で最高のグラフィックであると評価されている大作MMORPG!を完全攻略するwiki!

成長



アイテム強化

?=良くわからない部分 ()=補足
今までの強化システムは、アイテムではなく、ルーンを強化しルーンの能力値に基づいてアイテムの性能が左右されたのです。
レベルが上昇し、上位ダンジョンに行くことが出来るようになり更に良いアイテムを習得するようになっても、性能の良いルーンがない場合、
成長の達成感を得ることは限界がありました。
そこで、リビルドシステムではアイテム自体を強化することができるシステムを導入します。
強化は合計15段階に区分されてステップが上がるほど、アイテム自体の性能は良くなり、見た目の効果?は華やぐ変化を体感することができるようになります。
もちろん、このような性能と見た目の変化は、高強化段階に達するほど、光を放ちでしょう。
(恐らく15段階では神々しい光を放つのですね...!! TERAのように...!!!)



そして、「失敗した場合どうなるの?」と気になるプレイヤーの方々がおられると思います
新しい強化システムでは、ストレスを減らすことができる案として「耐久度」と「強化マイレージ」というシステムが導入されます。
耐久度については、後で詳しく取り上げる予定ですが、もう少し説明させていただくと、アイテム強化失敗時強化段階?と耐久度が
減少することになり、この耐久度はNPCやツールを利用して修理することができるようになります。
少なくとも補強材が破壊されるストレスから自由になることができるようになったわけですね。

また、プレイヤーは失敗報酬と強化マイレージを介して連続失敗をした場合、強化に投入された費用と強化確率について
一定の水準を保証することができようになります。
失敗補償は強化に失敗する時に受けることになるアイテムの報酬であり、また補強材として使用することができます。
強化マイレージは強化に失敗するたびに強化成功確率に加え,加わる成功確率ことに成功をすると初期化されるが、
連続的な失敗をすることになる場合、強化成功確率がますます高まるのでプレイヤーの皆さんのストレスを緩和してくれるものと期待してています。
(強化システムは、黒い砂漠的な感じでしょうか...!)

新しい強化システムを介して、今後は良いアイテムの性能と見た目を強化する楽しみが加わることを期待します。
(光ってない武器持ってたらハブられそうで怖い笑)

アイテム進化

アイテムを最大強化段階まで完了した後は、進化を通じて武器/盾アイテムをさらに成長させることができます。
進化は、最大3段階まで可能で失敗する確率は存在しません。
アイテムを進化させるとアイテムが持つ基本的な能力値のほか、武器の場合はPVP、狩猟、製作など、様々な状況に役立つ
特別なオプションが、防具はルーン溝が追加されます。また、進化前より差別化された外形に変化することになります!
進化したアイテムを強化する時補強材の収集難易度は低くなって能力値は急激に上昇するようになってプレイヤーの皆さんが
体感される成長の変化はさらに大きくなると予想されます。

継承

機器承継は、着用制限が45レベル以上のアイテムの中で、一定等級以上のアイテムが対象となることがあります。

耐久

アイテムの摩耗の程度を示す「耐久」という概念が生じます。
先の強化システムで説明したように、強化に失敗した場合は、「耐久度」という数値が減少するようになり、
プレイ状況に応じて、死亡またはスキルの使用程度によってもアイテムの寿命が異なりようになって
、今後のプレイでは、装備アイテムを効率的な管理することがより重要になるでしょう。
耐久度が減少したアイテムは、大都市とキャンプに存在する鍛冶屋NPC騙さ修復ツールを使用して修復することができ、
この時、修理の結果に基づいて、最大耐久度が増加したり、減少することができます。

分解

イラナイアイテムは分解システムを介して強化に役立つ有益な材料を獲得できます。
アイテムの等級に応じて、より良い結果を獲得できます。

今後のルーンの扱い

リビルドサーバーでのルーンは、キャラクターの能力を補助してくれる一種のアクセサリーのような役割を担うことになります。
改編されたルーンシステムは、最終3段階の強化に変更され、より簡単に最終段階に到達することができながらも
各段階の能力値の上昇幅は、上方されて強化段階が上昇するにつれてプレイヤーの皆さんが体感される達成感はさらに高まるものと期待します。

また、従来のルーンホームが「攻撃」と「防御」の種類別に分けた部分について、リビルドサーバーでは、クマ/ライオン/イーグルなどルーンの文様別分け
になり、特定のルーンに偏ったバランスを正し、さまざまなオプションの戦略的な選択がより重要になっていくようにする予定です。
ルーンは死亡時に一定の確率で消滅することもあるので戦闘が行われる場合、プレイヤーの皆さんは従来よりも緊張感を持って、注意を払ってするプレイ必要があります。

しかし、過度の心配はしないでください。
名誉ポイントを通じた購入、制作を通じてルーン獲得が可能で、従来より簡単にスムーズに需給が行われるようにする予定だからです。

プレイヤーの皆さんの成長欲求に何か不足して満たされていない最後の渇きを、改編されたルーンシステムを介して解消させてくれるものと期待します。

難易度調整

キャラクターの初期成長過程でエリートモンスターに会ったり、先攻モンスターの群れが走って来て突然の死を迎えることが、かなりあったでしょう。
まだ本格的に育っていない時に迎える死は決して愉快ではない経験でしょう。

リビルドでは、いくつかの先攻モンスターを非線形の球?転換し、エリートモンスターの難易度を調整して、序盤に文字?を
育成する上でプレイヤーの方々のストレスを軽減することができるように難易度を調整しました。

でも、狩りがとてもやすくあくびしプレイをされるのは、私たちが望む方向ではないので、
狩りの緊張感を与えることができるほど攻撃力が上昇される一般的なモンスターももちろん存在します。
プレイヤーの方は、より良い装備を着実に整え、ポーションを堅く準備する必要があります。
これらの装備とポーションは狩猟を介してのみでなく店でも入手することができます。

キャラクターを育て低レベル時に初期ダンジョンを一人でクリアするのが難しかった点も改善されます。
序盤のダンジョン攻略ではパーティーを見つけるのは難しいため、多くの方がダンジョン攻略を放棄したと思われます。
今運命の足跡クエストを通じて再構築での最初のダンジョンシングルプレイに挑戦してみてください。

これらの翻訳は若干の可変があります。
原文を読みたい方は以下のページでお読み下さい
韓国Pmang リビルド 成長

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

メニュー

MAP

生活系

装備

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!